パチスロ 攻略 日記 現役スロッターの初心者に特に見て欲しいパチスロ 攻略ブログ
「エウレカセブン」「銀河英雄伝説」など様々な機種に対応しています。

全国のスロットファンの為のパチスロ 攻略。
人気の機種「交響詩篇エウレカセブン」や「銀河英雄伝説」「ときめきメモリアル」「エヴァンゲリオン」など
多くのパチスロ実機に対応したお話をするパチスロ ブログです。

「無料のスロット攻略メールセミナー」  下記の項目を入力してボタンを押すだけで完了です。
メールアドレス:
名字(下のお名前は入力しなくて結構です):
Powered By ステップメールNEO

2009年12月28日

ホール(パチンコ店・スロット店)の選び方について(ラスト)

現役スロットマニア、モンモンです。
いつも当パチスロブログをお読み頂き、ありがとうございます。

では今日も、
読者の皆さんがスロットで勝つ為のパチスロ攻略や
必勝法をお伝えしていきたいと思います。

いつものようにランキングの応援も宜しくお願い致します。

ポチッと応援!

まだまだ順位が下の方で、凹むので皆様の協力お願いします。



今日で「ホールの選び方について」のお話は終わりです。


1〜4の項目は、こちらの記事を。

5・6の項目は、こちらの記事をご覧下さい。



7:設定札が刺さるホール


ホールが告知する設定札の事です。
設定5確定や、設定6確定などの札が刺さった場合、そのお店が嘘をついていなければ、高設定台を打つことができますね。

お店により「月曜日は設定札を刺す日」とか、
曜日により色々なイベントを行なうホールが多くあります。


あなたの目当てのホールが何曜日に良いイベントをしているのか?
必ず調べて把握しておくように心がけましょう。



また、この様な設定札をさすお店に出会った場合は、
収支表に記録し、設定の告知が本当であったのか?

を見極め、記録として残してください。
そして今後の店選びの資料にしましょう。


以上がホール選びの基準です。



もう一度最初からおさらいすると、

1:台数ができるだけ多いスロット店を選ぶ
2:客付は半数〜7割程度がベスト
3:イベント・高設定の告知に嘘をつかない
4:客層のレベルが低い
5:データ履歴がしっかり見る事が出来る
6:スロット専門店とスロットパチンコ混合店の比較
7:設定札が刺さるホール




上記の事をよく頭に入れ、あなたの地域の優良ホールを探して下さい。


今日はここまで。


無料のスロット攻略メールセミナーはじめました。

セミナーでは、
『スロット店での立ち回り方について』のお話や、
『例え、設定1の台を回しても勝つ方法』のお話しをしています。
購読フォームから、ぜひご覧下さい。


「無料のスロット攻略メールセミナー」

メールアドレス

名字(下のお名前は結構です^^)








面白かった、為になったなら、
ポチッとお願いします。


次回のパチスロ ブログもどうかお楽しみに!


posted by モンモン at 23:47| Comment(0) | パチスロ 攻略 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

ホール(パチンコ店・スロット店)の選び方について(さらに続き)

現役スロットマニア、モンモンです。
いつも当パチスロブログをお読み頂き、ありがとうございます。

では今日も、
読者の皆さんがスロットで勝つ為のパチスロ攻略や
必勝法をお伝えしていきたいと思います。

いつものようにランキングの応援も宜しくお願い致します。

ポチッと応援!

まだまだ順位を上げていきたいので、皆様の協力お願いします。



それでは今日も「ホールの選び方について」の続きです。
ここは非常に重要なお話ですので、よく読んで下さいね。

1〜4の項目は、前回の記事をご覧下さい。


5:データ履歴がしっかり見る事が出来る

台のデータ履歴を見るのは非常に重要です。
スロット台のデータ履歴を見ることで、出玉の波・高設定が推測・判別が出来ます。
ズバリ!下記の3つの条件を満たしているホールを選びましょう。

1 その日の回した総回転数がわかる
2 BIG、レギュラーの大当たり回数が別々に表示される。
3 BIGだけでなくレギュラーもゲーム数がリセットされる。

※ゲーム数リセット例
230ゲームでREG(レギュラー)が当たる!
       ↓
すると、データ表示が231からではなく、0からスタートする台。



6:スロット専門店とスロットパチンコ混合店の比較
 

スロット専門店とスロットパチンコ混合店の比較はホールによって、まちまちです。

スロット専門店の場合、店側の利益をすべてスロットのみで計算している為、日によって設定にメリハリをつけることが多いです。

しっかりと開放期、回収期を見極める事が重要です。

そして、店側の利益をパチンコ、スロットのどちらに重視しているかを見極める事も重要です。

スロットに力を入れ、パチンコで回収をしているホールは勝負する店選びとしては一番狙い目です。 

逆にスロットで主に回収し、パチンコで出玉をアピールしているホールは勝負するべきではありません。


初心者の方で、
ホール側がパチンコ、スロットのどちらに力を入れているか分からない場合は、
スロット専門店で勝負する事をオススメします。


要するに、どこのホールでも高設定を確実に掴めれば良いのですが、立ち回りの効率化の為にも店選びには必ず力を入れましょうね。


今日はここまで。


無料のスロット攻略メールセミナーはじめました。

セミナーでは、
『スロット店での立ち回り方について』のお話や、
『例え、設定1の台を回しても勝つ方法』のお話しをしています。
購読フォームから、ぜひご覧下さい。


「無料のスロット攻略メールセミナー」

メールアドレス

名字(下のお名前は結構です^^)








面白かった、為になったなら、
ポチッとお願いします。


次回のパチスロ ブログもどうかお楽しみに!



posted by モンモン at 17:43| Comment(1) | パチスロ 攻略 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ホール(パチンコ店・スロット店)の選び方について(続き)

現役スロットマニア、モンモンです。
いつも当パチスロブログをお読み頂き、ありがとうございます。

では今日も、
読者の皆さんがスロットで勝つ為のパチスロ攻略や
必勝法をお伝えしていきたいと思います。

いつものようにランキングの応援も宜しくお願い致します。

ポチッと応援!

まだまだ順位が下位なので、悔しいです。
更新頑張るんで、クリックもお願いします。



では今日は
「ホールの選び方について」の続きをお話していきます。

1から読みたい方は、前回の記事をご覧下さい。


2:客付は半数〜7割程度がベスト

当たり前の話ですが、台が満席の場合、台を選ぶことができません。
したがって、高設定を掴む事は困難で、良い台を探すまで待つことにもなり、時間がかかってしまいます。



3:イベント・高設定の告知に嘘をつかない

ガセイベントや嘘の告知をしているホールは実は結構多いです。
我々はそんな情報の真偽を見抜き、ガセのイベントや嘘の告知をしているホールには、行かない様にしなくてはなりません。

告知されている設定が6でも、その真偽は店側しか分かりません。(設定判別法で推測することはできます)
ですので、店の信頼度をしっかりと見極めることが重要です。

例えば、設定6の高設定台の札が刺さっているのに、明らかに低設定台の挙動を示していたら、
その店は自体が要注意となります。
(嘘の告知をしている可能性があるからです)



4:客層のレベルが低い

客層のレベルが低いホールでは、設定をあまり気にせず運任せでスロットをしている人が多い為、
その人が良い台を掴んでいるにも関わらず、その事に気がついていない人がいるのです。
ですので、ある程度出玉を増やして時点で帰ってしまうか、台を移るお客さんが多いのです。


その様な客層のレベルが低いホールでは、高設定、お宝台をハイエナできる可能性が、必然的に高くなります。


しかし、いくら客層のレベルが低くても、
スロプロ(ここで言うスロプロとは、そのホールで勝っている人のことを指す)が全くいないホールは、
それはそれであまり良くはありません。


スロプロが全くいないホールという事は、店側が高設定を投入せず、ぼったくりすぎて客が飛んでいるか、
遠隔操作の噂などよくない噂がある店など、基本的に何らかのデメリットがあると考えていいのです。


あくまでも自己判断になりますが、何人かのスロプロと見える人がいたり、
あなたが打つ台(高設定台)も余っているホールを選んで打つようにしましょう。


それともう1つ、重要な見極め方法があります。


それはまた次回お話しする事にしましょう!
今回はここまで。

面白かった、為になったなら、
ポチッとお願いします。


次回のパチスロ ブログもどうかお楽しみに!


posted by モンモン at 00:28| Comment(0) | パチスロ 攻略 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。